カウンセラーかなりんの遊々随想

鷗は鷗、亀は亀

 実はついさっきまでパソコンがダウンしていた。今週はそれをいい口実にブログをさぼろうかと思っていたら、直前に直ってしまった。 まあ、ずっと壊れっぱなしにしておくわけにもいかないので、喜ばしいことではあるのだけれど、解放感が一気にしぼむのも事実である。 ほんの4~5日の

臨床検査技師・ひろみんのラブ&ピース

後見人の補佐人

フッと目を反らした、その瞬間、半開きの窓越しに男性の顔が有った。歳の頃は60~70位だろうか?初老の割に皺が少ない。細面で長身。化粧でもすれば、スラ~ッと着物が似合いそうな美人に変身しそうな雰囲気を持つ。「貴方は、5月30日に・・。」と男性が「ENISHI」で作業してい

カウンセラーかなりんの遊々随想

悪党の目

 一昨日は川崎の「介護ヘルパー2級養成講座」で講義を担当、グループワークもして、帰りにその勢いでアメリカ橋の伯母の家に寄った。92歳の伯母は、元気にひとり暮らしをしているが、耳が遠いので大きな声で喋らなくちゃならない。こちらも元気がいるのである。 伯母は夕食を終えてTV

卯年生まれI子姐さんの神楽坂ひとり暮らし

あれやこれや

なんか近年にない肌寒い6月ですね。子どもの頃は、梅雨の時期はストーブが出されていたことも(寒いだけじゃなく、もちろん洗濯ものを乾かすためだったんでしょうが)あったけど、最近は大抵梅雨も7月だし、こんな寒さを感じる梅雨はいつ以来なんだろうか、と思う毎日です。どうもこの時期

男Nのニートからの旅立ち

睡眠欲の塊

今、ものすごく眠い。その欲望に忠実であろうと思う。ふと気付いた。僕は、食欲、性欲はそれほど強くないと思う。でも睡眠欲はとてつもなく強い。その欲望に忠実であろうとすると、社会的に活発な生活は難しい。僕は欲のない人間だと思っていたが、実はものすごく欲深い、我欲の塊の

OLA子のキャリアアップへの道

そんなに働くんですか?

最近、「女の人なのに、そんなに働くんですか?」と言われることが続いた。1つは顧客先で、地方に本社にある会社で、年配の方なので、まあそう思うだろうな、と聞いていた。もう1つは、東京で働く同じような年代の男の人だったので、言われた時は、「えっ」と思った。同じような年代の男

新米ママmocoの子育て日記

悪性

心につっかえている物がある。凄く気持ちが悪いけど、これが何の感情だかわからない。怒りなのか、悲しみなのか、良い感情ではないけれどこれをどうしたらいいかわからない。わからないというのがまた気持ち悪い。ひとつひとつ自分の言いたい事したい事やいやだったことなどを自分の中で整

カウンセラーかなりんの遊々随想

犬と人間

 ようやく私の体調が元に戻ってきたと思ったら、今度はフータの調子が悪い。この数週間下痢と嘔吐を繰り返す。 最初は私の風邪がうつったのかな、とか夫が落としたハンバーグのかけらを食べて玉ねぎにやられたのか、とか推測していたが、どうもそんなことではないらしい。 そこで先日

男Nのニートからの旅立ち

僕は生きてる

児玉清が死んだ長門裕之が死んだ田中好子が死んだ団鬼六が死んだ上原美優が死んだ僕は生きてるなぜ生きてるんだろうなぜだかわからないけれどスカスカで中身のない毎日のように感じるけれどでもそれでも僕は 生きてる 

臨床検査技師・ひろみんのラブ&ピース

涙がジワ~ッと。

検査技師なんだから血を見ても平気でしょう?と良く聞かれる。事故に直面しても、慣れているでしょう?とも言われる。でも、そんな事は全く無い。むしろ、人の倍以上に慌てふためく。確かに採血も淡々とするし、検体としての血液には慣れている。しかし、生身の人間から血が流れている