実業男スイマーの世渡り流々

ショックですぅ。。。

 去る月曜日、悲しいお知らせが私のもとに届けられました。 それは、先日受けた健康診断の結果でした。 基本的に健康でした。一部を除いては・・・。 私は一体どんな項目で引っ掛かったのか。 ひろみん、いいですか!? それは、、、 引っ張りすぎ?? ↓ ↓ 

男Nのニートからの旅立ち

「キライ」と言えない男N

タイトルの通りです。真人間、大キライ! ↑     ↑これがP  これがC【P(私の中の親、価値観)】・嘘をつくのはよくないけれど、嘘をつかないとうまくやっていけない・お金より大事なものがあるけれど、お金が大事・人に迷惑を掛けてはいけないけれど、生きている以上迷惑は

カウンセラーかなりんの遊々随想

夏の盛りに

 いよいよ私のダイダイダ~イ嫌いな夏が本格的にご到来。朝起きて「今日も夏だ」と思うだけで気が滅入る。ただでさえ不調な朝は、クーラー当たりでだるさもひとしお。 今日一日のオフとはいえ、家事など一切する気にもなれず、新聞をポストに取りにいく気にさえもなれず、かといってまと

臨床検査技師・ひろみんのラブ&ピース

バチルス菌

今年一番のマイ・ヒット商品!イエ~イ!これは凄い。周りの主婦にしゃべりまくり。梅雨があける1週間前、体調不良を理由にお風呂掃除をサボった結果、お風呂の壁に黒カビを発生させてしまった。黒カビとの悪戦苦闘はイタチごっこで、塩素系のカビとり剤を使っても直ぐ繁殖してしまう。お

七色仮面の告白日記

ナカノなでしこ七変化

きっかけは、一冊の殴り書き用のノートを見つけたことだった。思えばこれまでの自分のブログは、我ながら「自己愛」に満ちたものだなと、つくづく感じた。両親や関わった人、社会に対しての被害者意識、弱者感覚を、自分の心模様としてずっと呪怨のように残し続け、ブログで表す。ブログを書く

男Nのニートからの旅立ち

避けては通れない道

「カウンセラーはクライアントを映す鏡」十数年前、カウンセリングを受け始めた頃によく思っていた。当時はそのことを心地よく感じていた。自分にとって受け入れやすいことだけ映っていたから。自分にとって受け入れやすいことだけ見ていたから。「カウンセラーはクライアントを映す鏡」四

カウンセラーかなりんの遊々随想

因果なお仕事

 もう大分前のケースになりますが、30代くらいの女性が、「上司とうまくいかない」というご相談に見えたことがあります。その方は某公共施設に勤務する職員さんでしたが、上司は辣腕ぶりを買われて最近民間会社から移ってきたという年上の女性で、赴任当初から彼女のことを「無視する」と

臨床検査技師・ひろみんのラブ&ピース

夏の色

ギラギラ照り付く太陽と海。故郷、鹿児島の海はもう何年も見ていない。生まれ育った出水市(いづみ)は、水俣の隣で鶴の渡来地でもある。小学校の春の遠足は歩いて潮干狩りに行くのが恒例だった。日差しが強く、真っかにただれて寝るにも背中が痛かったのを昨日の様に思いだす。空と海のブ

七色仮面の告白日記

通りゃんせ ~出生~

「…女の子が産まれてくるかしら」「名前はマリコにしよう」自分は母の羊水に浸かりながら、この会話を聞いた。しかし、いざ産まれてみると男の子。父親は慌て名前を考え、今の自分の名前をつけたそうだ。そのせいか、自分は自分の名前が好きではない。由来を聞けばなるほどと思うので、由来通

男Nのニートからの旅立ち

無理矢理自問自答

【質問】今一番やりたいことはなんですか?【答え】・・特にありません。【質問】興味のあることは?【答え】・・特にありません。【質問】なんでもやっていいです。何をしますか?【答え】・・特に何も・・・【質問】ブログも書かなくていいとしたら?【答え】書きません。【質問】ど