カウンセラーかなりんの遊々随想

泥の中から立ち上がれ!

  「戦う君の歌を  戦わない奴らが笑うだろう  冷たい水の中を  震えながらのぼっていけ」 中島みゆき「ファイト!」の一節です。  「戦わない奴ら」は沢山いる。 そんじょそこらにうようよしている。  戦いというのは本当は不様なものです。なぜなら戦いでかっこい

臨床検査技師・ひろみんのラブ&ピース

行商の青年

雨降りの夕暮れ時、リズミカルに駆けぬける人力車。何台続くのかと眺めていると縦長に5台。客台には誰も載っていない。こんな風景が観れるのは浅草ならでは、だろうか?お客さんの勧誘の仕方も聞いていると面白い。20代後半から50代後半だろうか?結構幅広い。最近、自宅の周辺で時

臨床検査技師・ひろみんのラブ&ピース

集合的無意識

ユングの集合的無意識と言う言葉が度々、脳裏に浮かぶ。この集合的無意識という事を漠然と思い起こす時は、自分が何かを迷っていたり、悩んでいたりする事が多い。目前の悩み事を、幾ら疲れた頭で悩んでみたところで明確な答えは、すぐには出て来ない。それでも、脳は無意識に考えようとして

カウンセラーかなりんの遊々随想

暴力的な、頽廃

  先日来、暇さえあれば「社会福祉士通信教育課程」のテキストを読み耽る日々が続いている。畢竟何冊もの「並列読書」はできないので、買ってからずっと読まずに温存しておいた、とっておきの一冊「私の男」(桜庭一樹著・文春文庫)についに手をつけてしまった。「福祉」という現実的世界か

男Nのニートからの旅立ち

写真を横に並べる方法

ワールドカップは地上波しか見れない、と思っていたのですが、こんなサイトを見つけてしまいました。 http://www.footyfire.com/英語聞き取りの練習にもなって一石二鳥ですが、夜型生活に拍車がかかって止まらなくなりました。さて、今日は内輪ネタです。昨夜か

カウンセラーかなりんの遊々随想

雨にも負けず…

 先週に引き続き、今日もまた研修講座でした。ホームヘルパー2級取得講座であることも、テーマが「共感的理解と基本的態度の形成」であることも先週と同じなのですが、今回は川崎市の「地域雇用想像推進事業」で行われている研修です。従って会場もメンバーも違うし、時間数も違う。勢いカ

OLA子のキャリアアップへの道

逐語三昧。

先週も、今週もカウンセリングスクールでやっているロールプレイの逐語を起こすのに、追われている。前期は30分のロールプレイを4回。受講生同士でペアを組む。私はカウンセラー役も、クライアント役も苦労してる。今回のクラスは、1年間を通して、同じメンバーと勉強する。先生から

臨床検査技師・ひろみんのラブ&ピース

商売の難しさ

私の都内に在る職場近くのMACは、ビジネススーツを来た社会人で、いつも超満員。私の住居最寄り駅のMACは大学生で超満員。そして馴染みのMACは、子供連れの親子でいつも賑やか。ところが「ENISHI」最寄り駅、白楽駅のMACは、いつも閑散。不思議だ。子供達は、いったい何処

カウンセラーかなりんの遊々随想

「共感」とドーナツ

 今日は「縁」はお休みでしたが、私には研修講座への出張講師の仕事が入っていました。厚生労働省の「緊急人材育成支援事業」の一環として行われている「介護職員養成研修」の講座です。 何しろ全部で400時間という長丁場の研修で、質の高い介護職員の養成を目指しているとのことで、

臨床検査技師・ひろみんのラブ&ピース

気分転換の時間帯

ポツリ、ポツリの雨からドシャブリの雨。数人しか歩いていない街中を通り抜け、真っ直ぐに延びる道路を街灯頼りにテクテク。先週の土曜日、久々に終電に乗り遅れた。たったの5分が間に合わなかった。白楽の「ENISHI」から自宅まで歩いて2時間。暗い中にも豊かに生い茂る樹々が目の