男Nのニートからの旅立ち

栄村大震災

今日は何を書こうか迷ったけれど、「ニコニコニュース」で知って以来、ずっと書こうと思ってはいたけれど、結局別のことを書いてしまって、賞味期限がほとんど切れてしまっている記事を書く。「アンサイクロペディア」というサイトがある。ごくごく簡単に乱暴に説明すれば、「ウィキペデ

臨床検査技師・ひろみんのラブ&ピース

微妙な思い

先週土曜日、あのふざけた天気の中、大学病院のOB会があった。お世話になった先輩技師の定年退職による慰労会で、遠く離れた元同僚も駆けつけ、懐かしいメンバーが出揃った。上下関係の厳しい職場で、長い年月が過ぎた今、ずっと年上に思えていた先輩がこんなにも年が近かったのかと驚いた。

新米ママmocoの子育て日記

しっかりしてきました。

今週もバタバタしながらあっという間の一週間でした。集団登下校もはじまりましたが、なんとか泣かずに行っています。家ではママと一緒にいたいというけれど先生と手を繋ぎ先頭きって歩いてきます。大きな声でママただいまっって言いながらうれしそうに帰ってきます。今週は、個人懇談会もあ

カウンセラーかなりんの遊々随想

諸悪の根源?!

 今私の手元に一枚の古ぼけた写真がある。それは、今週の日曜日に行われた亡き伯父の3回忌の席で伯母から手渡された。そこには燕尾服を着てシルクハットをかぶった一人の初老の男が写っている。伯父や私の母の父親、つまり私の祖父に当たる人のポートレートである。 この人に私は会った

卯年生まれI子姐さんの神楽坂ひとり暮らし

段々元に戻ってきたけど

何故かすんなり計画停電が終了しています。やっぱり、計画停電は東電・政府の原発PR事業だったのか、と思うくらいに。ところどころ空きはありますが、コンビニの棚も埋まってきており、24時間営業も復活しつつあります。原発問題・余震への不安による外国人アーティストの来日キャンセル

男Nのニートからの旅立ち

精神安定剤的ブログ

信頼できて満足できる「情報」を求めてネットの世界をさまよってみるものの、そこは「玉石混交」、ほとんどが「石」。こんな面白い「石」を見つけてしまった。 ↑ 菅直人打倒に協力する人はクリックイヤイヤイヤイヤクリックしてもあなたのサイトの応援にしかなりませんてネタなの

臨床検査技師・ひろみんのラブ&ピース

「悼む人」

「読めない本」を読んだ。先々週、ブログに書いた事で一歩踏み出せた。人間の本質的な部分、触れられたくない、触れたくない部分。でも、いつかは必ず対峙しなければならないもの。見たくないもの、でも見なくてはならないもの。気づいているのに、気づいていないふりをしたくなるもの。・

OLA子のキャリアアップへの道

タジン鍋

タジン鍋が流行ってからしばらく経ち、どこの店頭にも沢山並んでいたタジン鍋を、どんどん見なくなった。そんな中、タジン鍋が欲しくなり、近くのスーパーで買った。先月、仕事が忙しかったので、会社でお弁当ばかり食べていて、野菜が不足していたので、手軽に野菜を調理できるというタジ

カウンセラーかなりんの遊々随想

縁一周年

 風邪はなかなか完治せず、地震もまだまだ治まらず。日常と非日常がないまぜになったような日々のなか、早いもので縁はこの16日で一周年を迎える。 去年の今頃は怒涛のような忙しさできりきり舞いをしていた。今年本物の怒涛が来るとは予想だにせず。 今は一周年の売り出しの準備におお

臨床検査技師・ひろみんのラブ&ピース

統一地方選挙

選挙当日、長男が「誰に入れて良いのか全く分からない。」と、ポソッ。その言葉を聞きながら、ああ・・ヤッパリ。選挙当日一週間前、にわかに候補者が早朝駅前に立ち始めた。しかし全く存在感が感じられない。演説どころか、「おはようございます。」と言うあいさつが消え入りそうに聞こえる