男Nのニートからの旅立ち

恋してキャバ嬢

僕は時々しょーもないゲームにハマるんですが、最近またしょーもないゲームにハマってます。 恋してキャバ嬢+(プラス)携帯用ゲームなんですが、ニコニコアプリというサービスでプレイできるようになりました。簡単に説明すると、キャバ嬢になってモテまくってウハウハするゲームです。

カウンセラーかなりんの遊々随想

くたばれ小市民

 午後の4時半にはもうとっぷりと暮れ、墨色の空に下弦の月。昼間はそれほど寒くないけど、どこか浮き立たぬ街の雰囲気。 小心者の脚本に満ち満ちている師走。いつだってこの季節はそうなんだけど。今年は特に感じてしまう。朝フータと散歩してると道とか掃いてる人多いしね。そこかしこ

OLA子のキャリアアップへの道

ロールプレイ検討

カウンセリングスクールでの後期レポート発表が終わった。レポート発表の日は、1人2時間半の時間を与えられ、レポート内容の説明、受講生からの質疑応答、クライアント役の人が記入したフィードバックシートの読み上げがある。当日は2人の研究生も検討に参加。そのうち1人から厳しい

カウンセラーかなりんの遊々随想

サンタのいないクリスマス

  朝晩フータを連れて散歩に出る。サンタが死んでからしばらく情緒不安定だったが、やっと元気になった。しかしどういうわけか、昼間夫が連れ出しても歩かない。このままじゃ足腰弱って寝たきり犬になっちゃうぞ。そりゃまた介護が大変だし…、というわけでいろいろやってみたら、早朝と夜

男Nのニートからの旅立ち

なべつぐ先生とあすなろ戦士のひとり

週に1回でもブログを書き続けるのは案外難しい。今日もネタがない。ネタ探しにネットサーフィンをしていて、ふと、「あすなろ先生」のことを思い出した。あすなろ先生は僕の浪人生時代の恩師である。といっても、直接お会いしたことはなく、参考書などの著作とのお付き合いでしかないのだ

臨床検査技師・ひろみんのラブ&ピース

低体温を治さねば!

ガラガラ、ぺーッ。とウガイをする音が聞こえる季節がやって来た。一冬、数本のルゴール液を使いきるのは夫。私の家族で風邪の症状が頻繁に現れるのは夫。夫の平熱は35度前後と低く完全に低体温。この数値を最初に聞いた時は「ウソ~!測り間違いでしょう。」と、馬鹿にしながら驚いた。私

カウンセラーかなりんの遊々随想

「市民」という陥穽

 またもや月末近くになり、レポート作成に追われる身となっている。来月は二度目のスクーリングもあり、模試の予告がきたので復習にも余念がない。 昨日はちょうど「少年法」あたりを読んでいたところへ、裁判員裁判での死刑判決のニュース。テキストの筆者は、熱心に少年法の意義と目的

臨床検査技師・ひろみんのラブ&ピース

お金が無い

「私には、どうしてお金が無いのだろう?」と友人がポツリ。唐突な友人の言葉に「ああ~っ」と言ったまま私は、沈黙。友人の視線の先には「FX投資」の証券会社広告が有った。すると、友人は「何をやるにも、まとまったお金がいるよのよね。FXやるにもお金が無いし・・・。」最近は、随分

カウンセラーかなりんの遊々随想

カタツケラレナイもの

 今年も残すところあと1ヶ月。めっきり寒くなった今日この頃。何となく落ち着かない気分の日々。 いつもこの時期になると何かしら区切りをつけたくなるのは、長いこと生きているうちに刷り込まれた心性なのかもしれない。 今年のことは今年のうちに。古いものは片付けて、新しい気

カウンセラーかなりんの遊々随想

92歳の「喝」

 昨日何ヶ月かぶりに伯母の家を訪ねた。去年伯父が亡くなって、一人暮らしをしている。何と92歳である。近くにすんでいるのだし、もっと頻繁に訪ねたいと思うのだが、なかなか時間がつくれない。昨日は人に会う約束がキャンセルになって、思いがけず午後の時間があいたので、帰り道に