男Nのニートからの旅立ち

四十

四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十四十って四十回書いてみたうわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああぁっ四

OLA子のキャリアアップへの道

今年最後のTA

今年もあと2週間。CSNでは今年最後のTAが土曜日に開かれた。フォーカシングとは何ぞやという話や、男Nのチェアワークなど、盛り沢山の内容の中、それぞれが一年を振り返る中、私も一年を振り返ってみたのだけど、可もなく不可もなく、という感じ。かなりんからは「A子さんは最悪も

カウンセラーかなりんの遊々随想

妥協も身のうち

 12月も半ばを過ぎ、いよいよ慌しくなった感じ。今日は朝から郵便局行ったり、歯医者行ったり、アメリカ橋の伯母の家を訪ねたりと動き回った。夕方、さあ帰ろうというところで、ふと来年の手帳を買っていないことを思い出し、アトレに寄った。 有燐堂をはじめ、扱っている店を幾つかか見

七色仮面の告白日記

部屋となんちゃらと私

今の住まいに越して5年になります。その間の来訪者はほとんどなく、ましてや部屋の中まで入れるというのは年に数える程度だ。昨年、その数少ない来訪者のうちの一人が私の部屋を見るなり、「なんだか病院みたい…」と言い放った。そのときは私の見舞いに来てくれたこともあり、単なる冗談

男Nのニートからの旅立ち

コンビニのパンツ

洗濯ができませんいや できないんじゃなくて 忘れちゃいますそれでも いつか 洗濯する日が 来ますそれは 替えのパンツがなくなったときですそのことに気付いたのは 今日の夜でしたいまさら洗濯するのは気が引けましたメンドクサカッタからです総パンツ数も減少傾向にあることだし

OLA子のキャリアアップへの道

ボランティア報告

石巻は寒かった。寒さを想定し、かなり着こんでいたのだけれど、風が強くて飛ばされそうになることもあった。そんな中、2箇所の仮設住宅を訪問。ずっとピースボートのサポートを受けながらの活動だった。ピースボートのメンバーは10~20代前半の若者ばかり。津波の被害を受けて営業

カウンセラーかなりんの遊々随想

たかが手術されど手術

 突然だけど私、今月の19日に手術を受けることになったのよ。といっても、腫瘍とかそんな大変なんじゃなくて、まあ、随分長年のおつきあいになる痔の手術なんだけどね。 私が今のところ手術というものを受けたのは、たった一度。それも10何年も前、今回と同じ痔の手術。ただ今回と違う

七色仮面の告白日記

5年目のレモンティ

「レモンティへ 元気にしていますか by P」ゲイの交流ページでこの書き込みを見たのは、8月の終わりごろ。わかる人でないとわからない、暗号のようなメッセージ。私はこのメッセージをいち早く解読し、「バカみたい」で済ませていた。「レモンティ」とは、私がかつて元彼(以降=P)の

男Nのニートからの旅立ち

太宰治の真似のつもり

本を読むのが遅いのです。同じ箇所を読んだり、前の頁を読み返したりするのです。「自分は読書リテラシーが低い」などと、いまどきの言葉を使って誤魔化したりします。それでも、小説を一冊、読み終わりました。「人間失格」今更な気もしますが、これで自分も、何かの仲間入りをした気が

カウンセラーかなりんの遊々随想

なんてったって模試

 今週は月曜からずっとブログが空きなく続いてるし、何といっても久々の405登場もあったことだし、いつになく充実したブログ週間になってる。カンゲキ~! そこで、私は今週はお休みモード。一人くらい手を抜いても目立たないもんね。こんなの何年ぶりだろ。ウレシ~! なんたっ