カウンセラーかなりんの遊々随想

「EB」なんてこわくない!

 あっという間にめっきり涼しくなった。そして今年も残すところ3か月、何となく気忙しさが忍び寄ってくるようだ。 そんな中、今月の1日から放大院の放送授業が始まり、慌ててラジオの録音態勢を整えたのだが、今はインターネット配信というのがあって、サイトに入ってみたらすべての科

七色仮面の告白日記

シスターボーイは戦う人

美輪明宏だけを取り上げた、30分の歌番組を観た。彼といえば、金の長髪で霊だとかオーラだとかをとくとくと話し、歌手というよりスピリチュアルコメンテーターといったイメージで、これといって興味がなかった。本業の歌もそれほど惹かれず、代表作の「メケメケ」「ヨイトマケの唄」は聞い

男Nのニートからの旅立ち

ぐるぐるやりがい考

週1回のペースで歯医者に通うことになった。まだ2回しか行っていないが、少しだけ良くなった。日々の生活が。退屈な日常に、刺激が。取り戻せた気がする。生きがいを。大げさにいうと、そんな感じ。お年寄りが病院に通いたがるのがわかる気がする。どんな形でも、人と交わりたい。事

カウンセラーかなりんの遊々随想

「人生の正午」と厄年

 この9月から放大大学院「臨床心理学科」の選科生になった。「臨床心理学特論」という分厚いテキストが届いたので、今せっせと読んでいる。今日は「ライフサイクル論」を読んだ。 「ライフサイクル」といえば、すぐ思い浮かぶのは、エリクソン,E.H.である。かの「アイデンティティ

七色仮面の告白日記

ちぐはぐな初秋

朝晩、少しずつ肌寒くなりましたね。9月から年末にかけては一気に月日が過ぎ去り、3ヵ月後は12月26日、年末です。先月までは「暑い暑い」と言ってたのが、一月違うだけでもう年末のことが話題になる。8月からの半年は、本当にめまぐるしい印象があります。季節や時間は、本当に待っ

男Nのニートからの旅立ち

T医院の待合室で書いたブログ

完全に忘れていた。ブログを書くことを完全に忘れていた。このままでは、いつか、誰かに指摘されるまで、ブログを書いていないことに気づかない、という事態が起こるかもしれない。そうなったら終わりだなと、なんとなくそう考えていたのだけれど、そうなっても終わりではない

カウンセラーかなりんの遊々随想

見えない「証拠」の見せ方

 当NPOが運営顧問を引き受けている都内某区の「生活保護受給者意欲喚起事業」。開始からからはや5か月がたち、先日久しぶりに事業所を訪問。午前中は相談の様子を見たり、スタッフに話をきいたり。午後からはちょうど開催されていたセミナーを見学。参加者とも話をした。 自分のの

新米ママmocoの子育て日記

嫌なイベント

あと4日で私は誕生日を迎えます。いつからなのかわからないけれど、毎年毎年誕生日が近づくとなんだか落ち着かない気持ちが続いて、いやーな気持ちになるんです。子供の頃からそうなので年老いていくのが嫌だからとかではないのだけど・・・。具合が悪くなりそうな感じがあるほど嫌な感じがあ

七色仮面の告白日記

ジムもAmazon化

家の近隣に、まもなく24時間オープンのスポーツジムができる。チラシが入っていたので、早速施設見学に行った。入口に立つとインターフォンがあり、それを押して中に入れてもらった。オープン後は入会時に発行されるセキュリティカードで自由に出入りができ、フロントスタッフにカードの提示

男Nのニートからの旅立ち

四半世紀前の不発弾

「しくしく痛む」という表現を使った記憶はほぼない。ひょっとすると、生まれて初めて、しくしく痛んでいるのかもしれない。下顎、左の親不知付近が。最後に歯医者にかかったのはおそらく中学生の時。約25年前。四半世紀前。当時は歯並びがとても悪く、それを矯正しようということで、