⑤人間関係・コミュニケーション CSNチャンネル

「脚本」、この不可避なるもの

交流分析(TA)が差し出してくる概念は、私たちの生き方や生活にダイレクトに役に立つ。そのなかでも「脚本」の理論は際立って有用で面白い。TAの創始者エリックバーンは、「脚本とは、誰もが無意識のなかに持っている人生計画」だと言う。「誰の人生にも予め決められたストーリーがあり

③思想・表現・文化・人 CSNチャンネル

「感情」という名の悪魔

最近「オクトー」というタイトルの連ドラが始まった。副題に「感情捜査官」とある。このところブームの刑事ものの一種か?それにしても「オクトー」って何?ちょっと興味を引かれて観てみたら、これが存外面白い。土台になっているのがどうやら心理学の理論らしい。プルチックとい

②社会・経済・福祉 CSNチャンネル

「絆」というしがらみ

つい先日、ものすごくでっかい新聞広告を見かけた。広告の主は日本有数の商社。両紙面一杯を使った特大サイズ。いやでも目に飛び込んでくる。グリーンを基調とした水彩画風の背景。手前から野原に建物、奥の方に森と空と雲。美味しーコーヒー、新しい道、誰かのために、暮らす、愛

①仕事・労働・キャリア CSNチャンネル

君よ紫のリスになれ!

先日の新聞に英国の「ファイナンシャルタイムズ」の記事が掲載されていた。米国の求人数が高止まりしている理由を推測している内容だったが、その中にあった「紫色のリス」という言葉が印象に残った。どうもこの言葉、「求人側の要件を完璧に満たす理想的な応募者」を意味する業界用語らしく、

お知らせ 交流分析(TA)学習講座

2022年度交流分析(TA)学習講座のお知らせ

 交流分析(TA)学習講座は、2005年より期を重ねて、今年度は18期目の開催です。前々期のテーマは「他者という鏡に映る私」、前期が「ゲームという名の魔宮」でした。今期は「火星人のように考える」です。いよいよ佳境に入ってきた感があります。エンカウンター形式で参加者の皆さんと話しな